松陰神社前駅から徒歩5分、懐妊率68%!不妊治療の実績豊富「一成堂 」

妊娠しやすくするための栄養素

thVSF1YFEM妊娠するには身体の酸化をできるだけ起こさない心がけが必要です。酸化はさびです
加齢は酸化が進むということですから、当然、子宮内の卵巣や卵子も酸化します。


妊娠するにあたっての最も重要なポイントは「卵子の質」です。
高度な生殖医療を施しても卵子の質が悪ければ悪いほど妊娠に遠ざかってしまい
ます。


一旦酸化した卵子を元に戻すことはできませんから、日頃から抗酸化食を摂取
妊娠必要な栄養素はサプリメントなどで補うしかありません。

 

4種のビタミンは必ず摂取

☆葉酸・・ビタミンB群で胎児の神経や脳の発育に欠かせないビタミンです。
一日の摂取量 480ug


☆ビタミンC・・免疫力を強めコラーゲンを作り鉄分の吸収を助ける作用をする
ため貧血の予防に必要になります。一日の摂取量 110mg


☆ビタミンB6・・粘膜を強くしたんぱく質の合成を助ける作用をします。
一日の摂取量 1,4mg


☆ビタミンB2・・血液中の酸素運搬をするヘモグロビンの合成作用をします。
一日の摂取量 2,8ug


☆ビタミンA、D、Kは身体に蓄積されやすいので過剰摂取は避けます。


鉄分

妊娠に重要な栄養素としてたんぱく質とビタミン、鉄分です。
鉄分は黄体ホルモンを作り子宮内膜の厚みなどに影響します。


血清鉄と貯蔵鉄


血清鉄・・血清の中に含まれている鉄分を血清鉄と言いヘモグロビン
を作る材料になります。ヘモグロビンは酸素や二酸化炭素を運ぶ赤血
球を動かす役目をしていますので血清鉄が不足すると貧血や倦怠感な
どの症状が現れます。


貯蔵鉄(フェリチン)・・妊娠に大きく関与する鉄分です。貯蔵鉄は
肝臓に蓄えられていて主に身体の血液が不足した時に活躍する血液で
す。

妊娠、出産には多くの血液が必要になるため妊娠前から血液検査でフ
ェリチンの値を知っておくことが大切です。フェリチン値が50ng/
m以上、100ng/mが理想です。せっかく受精しても鉄分を必要と
する内膜が薄いと着床が上手くいかないことや、また、妊娠中は母体
よりも赤ちゃんの鉄分を優先しますから貧血を起こしやすくなります。


子宮内膜の厚みによる妊娠率
6mm  40%
10mm 70%
18mm 77%

 

鉄分の摂取
食物からの鉄分摂取を

動物性の鉄分、かつお、レバー、貝類など(体内摂取量 約15%)

植物性の鉄分、ひじき、プルーン、ほうれん草など (体内摂取量 約5%)

鉄分はたんぱく質の働きがないと上手に吸収されませんので肉や魚と
一緒に摂取することが望ましいです。


ミトコンドリア
細胞の中にはミトコンドリアと言う車のバッテリーの役目をする器官
があります。

ミトコンドリアは食物から得た栄養、呼吸からの酸素によってATP
と言うエネルギーを作り出し体内に放出します。しかし、身体の老化
(酸化)が進むにつれミトコンドリアの生産率も下がっていきパワー
不足になってきます。妊娠するにはたくさんのエネルギーが必要に
なるため卵子を含めた身体の働きを活発にするミトコンドリア様の
サプリメントの摂取が必要になります。


酸化を防ぐ食材
植物性
☆ブロッコリー
☆セロリ
☆オクラ
☆小松菜
☆ほうれん草
☆キウイ
☆アスパラガス
☆ピーナッツ
☆キウイ
☆ニンジン
☆レモン など

動物性
☆貝類
☆かつお
☆レバー など


食生活は自分でコントロールできますが、サプリメントの選定には多
種あり迷われることがあります。余分な成分が多く混入されていると
服用した時に胃酸で分解されてしまい成分がわずかしか吸収されず服
用しても意味が
なることがあります。多くの成分で作られているもの
よりも単品で選ばれるほうが良策です。


身体のを酸化させやすい食品
☆ジャンクフードなど油を多く含む食品

一成堂 整骨鍼灸院 不妊治療専門サイト

【住所】 東京都世田谷区若林4-30-6 パラスト若林公園1F
【アクセス】 東急世田谷線「松陰神社前」駅徒歩5分
【診療時間】 月~金/9:15~12:00、14:00~20:00 土/9:15~12:00、14:00~18:00
【休診日】 水曜

03-3487-7781

ページの先頭へ戻る

gotop